かみるう親子のプロフィール

優勝カップ身長169.7cmから、本当に180cmになれるのか?!

 できることなら1年で10cm増をめざしたい!!!

月バスミニバス

 

2013年春に発売された、年に1度出版される『月刊バスケットボール増刊号』です。

後ろの列、中央にいるのがうちの息子です。色々とバスケットボールのことを書いているので、かみるうさんてどんな人かなぁ?とイメージされていた方もあるかと思います(*^_^*)

うちの息子、現在は地元の公立中学校に通い、普通に部活をやっています。

今からちょうど1年前の2013年3月30日、第44回東日本復興全国ミニバスケットボール大会にて優勝!そりゃあもう、 大騒ぎでした。

ミニバス時代の息子は、毎朝5時半に起きて近所の土手でランニング、休み時間には小学校の校庭でシュート練習、帰宅後もまた校庭でバスケット、そして週に4日のチーム練習と、馬鹿みたいにバスケット漬けの毎日を送っていました。

たまたま通っていた小学校で練習しているミニバスチームがあり、そこに誘われたのが小学1年生の頃。
私は仕事をしていたので、スポーツ少年団のお手伝いなんて絶対に無理と思い、「ダメダメ!」と言っていましたが、3カ月も粘る息子の熱意に負け、入団。

そこからはもう、はまりにはまって・・・。

親の期待をいい意味で裏切り、子どもが頑張っている姿を見ると、自然と親も応援したくなり、
いつしか毎週の試合の応援に足を運ぶことも、ライフワークとなっていきました。

主人も面白がって息子を乗せたりして(´∀`)basketoball-2

小学2年生の時には、「とにかくリバウンドを頑張るんだぞ!」とアドバイス。

当時、『スラムダンク』にはまっていた息子も、すっかりその気にヽ(^o^)丿

子どもは大抵、シュートが入るとかっこいいと思うものです。
リバウンドなんて地味な仕事を頑張る小学2年生なんてほとんどいません。人がやらないことをすると、評価されるものです。
小学3年生の頃には、少しずつ、試合に出してもらえるようになっていきました。
小学4年生の頃には、お父さんのお腹を跳ね飛ばしてバスカンを決められるようにという練習。
そんなでっかい小学生なんていないって(・´з`・)という突っ込みを入れられそうな練習でしたので、実際、小学生相手には、有効な練習でした。
NBAのアシスト王みたいな選手を目指そうとか・・・。

父子でバスケットを楽しんでいくうちに、目標も高く、高くなっていきました。

中学生となった今、親からも自立しなければなりませんから、そんな関わり方はもうできません。今では良い思い出です。

バスケットに限らず、頑張るのは本人ですが、子ども自身が頑張れるかどうかは、
見えないところで親が環境を整える手助けをしているかどうかに左右されるものだと、私は信じています。

小学校時代、父親として子育ての土台を築いてきたのは主人ですが、

中学生になった今、息子が必要としている手助けは、母親である私に対してなのかなと感じています。

理由は、「からだづくり」が必要な時期だからです。

息子の成長曲線です。image001

 小学校時代は、順調に伸びていきましたが、中学に入り、9カ月で2cmしか伸びませんでした。

ミニバスと違い、中学以降のバスケットは、ファンダメンタルが非常に重要になってきます。
本気でバスケットをやろうと考えている選手にとって、身長が伸びないことは、致命傷です。
息子とも相談し、今度は母子で協力してやっていこうと決断!
中1秋の終わりくらいから、身長を伸ばす計画を立てました。

ガッツポーズman「中2の年末には、180㎝になっていたいね~。」

ガッツポーズwoman

 

「高校生になったら185㎝は、欲しいよね~♪」

目標も決まりました。

どうせやるなら公開して、何が何でもやり遂げてみたいと思うようになり、私も一念発起してブログを立ち上げました。

このブログは、息子が169.7㎝から180㎝になるまでの過程を追っていく記録となっています。
今はまだ、発展途上!!!

本当に180㎝になれるのか?どれくらいの期間で10㎝、伸ばすことができるのかは、まだ未知数ですが、
身長に悩むスポーツ選手が、これなら自分にもできそうだと勇気をもってもらえたら嬉しいなと思います。

一緒に疑似体験を楽しんでみてください(*^_^*)    byかみるう

One thought on “かみるう親子のプロフィール

  1. コウ君ママ

    返信ありがとうございます。そうなんです…ミニバス時代は常に期待されて試合に出るのが当たり前だったので何も出来ないのがつらいみたいです。小さいと使ってもらえないみたいで… 部活に勉強も大変なのに思いっきり大好きなバスケも出来ずすごいストレスみたいです。私も主人も一切スポーツを学生時代しなかったのでいいアドバイスも出来ず いい睡眠をさせてあげれたらとコメントさせていただきました。返信ありがとうございました。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です